株式会社北海 沿革

創 業

昭和34年8月屋号を「北海食品」として、田鍋恭治個人経営で創業

創 立

昭和37年12月12日に「株式会社北海」に組織変更

略 歴

昭和34年8月雪印アイスクリーム卸販売開始

昭和36年4月雪印の牛乳類卸販売開始

昭和38年1月本社新社屋、及び冷蔵庫を建設

昭和40年3月雪印乳業株式会社特約店に昇格

昭和40年9月キリンビール株式会社と特約店契約

飲料水の販売開始 洋菓子の製造開始

昭和47年8月麺類製造開始「北海ラーメン・フランチャイズチェーン本部」営業開始

昭和49年10月神戸駅前地下街「サンこうべ」にラーメン専門店開店

昭和51年3月冷凍食品の販売開始

昭和51年9月「北海ラーメン株式会社」設立

昭和53年8月「寿司っ子FCチェーン本部」営業開始

昭和54年3月米穀の販売開始

昭和55年12月酒類の販売開始(北海酒販)

昭和55年12月神戸南京町「皇蘭 本店」開業

昭和56年6月コープこうべ寿司の納入取引開始「大阪空港売店」取引開始

昭和58年3月神戸市灘区大石南町に「本社工場」新築

昭和58年9月中華包子、点心、惣菜製造開始

昭和59年5月JR新神戸駅売店にお土産品販売開始

昭和62年9月中国自動車道「西宮名塩SA」お土産品販売開始

平成2年4月JR新大阪駅売店にお土産品販売開始

平成4年9月神戸市灘区大石南町に「本社工場」増築

平成5年12月JR新大阪駅に「皇蘭」開店

平成6年9月関西空港売店にお土産品販売開始

平成9年4月山陽自動車道「三木SA」にお土産品販売開始

平成12年3月らーめん「山神山人新在家店」開店

平成15年9月仙台「らーめん国技場」へ『山神山人』FC出店

平成15年12月らーめん「山神山人大倉山店」開店

平成19年1月飲茶ライン増設へHACCP対応 大石工場を新設

平成19年7月三井アウトレット・神戸三田プレミアムフードコートへ「皇蘭」出店

平成19年7月第2回神戸セレクションにて『神戸牛肉まん』が認定商品に選出

平成19年7月山神山人 「仙台店」FC開店

平成21年7月神戸北野工房のまちに豚まん作り体験が出来るアンテナショップ「皇蘭」出店

平成22年2月「神戸牛肉まん」が兵庫県認証食品に認定

平成23年11月神戸三宮地下街・サンチカ「麺ロード」を開店

平成25年7月神戸南京町 「皇蘭本店」リニューアル改装

平成26年山陽自動車道「吉備SA」「龍野西SA」お土産品販売開始

JR京都駅売店にお土産販売開始

平成27年「淡路SA」お土産販売開始

阪神高速「京橋SA」お土産販売開始

平成28年JR三ノ宮をはじめとする駅売店「キヨスク」にお土産販売開始

平成30年関西県内量販スーパーへの販売拡大

令和1年「株式会社北海」と「北海ラーメン株式会社」を「株式会社北海」に統合する

令和3年岡山手延素麺株式会社とのコラボ商品「皇蘭監修 上海やきそば」販売開始

イトメン株式会社とのコラボ商品「皇蘭監修 山神山人ラーメン とんこつ・味噌」販売開始

「ドン・キホーテ」の関東店舗中心に豚まんの販売開始

令和3年8月1日神戸ハーバーランドUmie 2F 「飲茶Café&創作中華バル うめ皇蘭」開店

JR新大阪駅「皇蘭」をリニューアルオープン